東京からも、大阪からも日帰り圏内!
秋は大井川に、紅葉狩りに行ってみよう!

紅葉の名所はたくさんあるけれど、大井川鉄道のSLや山岳列車を楽しみながら見る紅葉は、静岡県の中でも大井川ならでは。さあ、今年の秋は大井川へ出かけよう!

〈川根本町千頭・寸又峡温泉〉SNSで大人気!紅葉名所の寸又峡『夢の吊橋』

大井川鉄道のSLで終点「千頭駅」まで行き、そこから「寸又峡温泉」行きのバスに乗り換えて約40分のところにある「寸又峡」。ここにある『夢の吊橋』は大井川観光の人気No.1です。SLに乗って千頭駅まで来たら、ぜひ寸又峡まで足を伸ばしてみてください!

夢の吊橋へ向かう散策道の途中にある、トンネルを抜けた先の坂道や、夢の吊橋を渡る手前が撮影ポイントです。「吊橋もいいけど、上から眺める紅葉がまたいいのよ〜」というリピーターも多いですよ。

吊橋を渡った先は90分のハイキングコース。吊橋を渡った先にある階段を上りきれば、あとはなだらかで歩きやすいコースになります。色鮮やかな紅葉と山のおいしい空気で、心も体もリフレッシュしましょう!

夢の吊橋の入り口ゲート近くにある「草履石公園」にも寄ってみてください。公園の木々が真っ赤に色づき、紅葉を眺めながらのちょっと休憩にぴったり。寸又峡温泉街からもスグです。

おでかけのポイント 夢の吊橋を渡るハイキングコースは約90分。ハイシーズンの吊橋は一方通行で引き返せませんので、吊橋を渡った後はハイキングもセットで楽しんでください!
アクセス 【JR金谷駅】徒歩1分 →【大井川鐡道 金谷駅】普通電車で約1時間15分 → 【千頭駅】大井川鐵道路線バス 寸又峡温泉行きで約40分 →【寸又峡温泉】
スポット情報を見る

〈川根本町梅地〉湖に浮かぶ絶景駅『奥大井湖上駅』

大井川鉄道「千頭駅」から大井川鉄道井川線に乗り換えて約1時間の『奥大井湖上駅』。こちらも寸又峡と並ぶ大井川の絶景スポットで、秋の眺めは特に人気です。レトロな雰囲気のアプト列車に乗って、ぜひ訪れてみてください。

湖上駅の全景を見渡せる対岸の撮影スポットへは、奥大井湖上駅から遊歩道を歩いて約15分で到着です。階段を上るのでちょっと大変ですが、この景色は見る価値ありです!

アプト列車が走る赤い鉄橋『レインボーブリッジ』は、線路脇に歩道があり、70mの高さを歩いて渡ることができます。足元を覗くと怖いので、視線を上に向けて綺麗な景色を楽しみましょう。

対岸の撮影スポットへ向かう途中にある、遊歩道の階段の上からの眺めも素晴らしいです。階段を上り疲れたら、ちょっと足を止めて湖の方を振り向いてください。ここは電車と紅葉を同時に写真に収めるシャッターポイントですよ。

おでかけのポイント 対岸の撮影スポットまで行ったら、次のアプト列車が駅に入る瞬間の写真を撮るのがおすすめです。本数は少ないけど、撮影スポット近くにバス停があるので、帰りはバスでも帰れます。
アクセス 【JR金谷駅】徒歩1分 →【大井川鐡道 金谷駅】普通電車で約1時間15分 →【千頭駅】井川線 南アルプスあぷとラインで約1時間 →【奥大井湖上駅】
スポット情報を見る

〈川根本町千頭〉千頭駅から秋のプチハイキング!『両国の吊橋』

SLに乗って「千頭駅」まで行ったら、駅から歩いて20分の紅葉スポット『両国の吊橋』へ行ってみましょう。アプト列車でも行かれますが、1駅なのでお天気がよければハイキングも気持ちがいいですよ。

両国の吊橋の手前にある大きな紅葉の木がシャッターポイントです。10月下旬~11月中旬のハイシーズンに訪れると、足元に鮮やかな紅葉の絨毯が広がります。

両国の吊橋からは、高い位置から川根両国駅の全景を見渡せます。あぷとラインの運行時間と重なれば、駅に入ってくる列車を真上から見ることもできますよ。あぷとラインの運行時間は時刻表をチェックしてくださいね。

橋のたもとにはベンチもあるので、紅葉を眺めながら休憩もできます。往路はハイキング、復路はアプト列車など、ハイキングとアプトを片道ずつ楽しむのもおすすめです。

おでかけのポイント お時間がある方は、千頭駅周辺をぐるっと散策できる『音の散歩道・やんばいコース』というウォーキングコース(約2時間)もおすすめです。
アクセス 【JR金谷駅】徒歩1分 →【大井川鐡道 金谷駅】普通電車で約1時間15分 →【千頭駅】徒歩20分 →【両国の吊橋】
スポット情報を見る

〈川根本町梅地〉ぐるっと秋色に囲まれる『長島ダム周辺』

迫力あるダムの景色は、紅葉シーズンが特におすすめです。「千頭駅」で「井川線」に乗り換えて約50分。南アルプスあぷとラインの「長島ダム駅」からすぐなので、「アプト列車で途中下車の旅」なんていかがでしょう。

長島ダム駅からの眺めも良いし、長島ダム駅から少し歩いた「長島ダムふれあい館(徒歩18分)」や「四季彩公園(徒歩15分)」、「展望台(徒歩8分)」からの眺めもおすすめです。

ダムの管理所近くやふれあい館からは、時間が合えば山間を走るアプト列車が見えますよ!

こちらは『長島ダム駅』からの1枚。アプト列車と紅葉の2ショットが絵になります。ぜひ長島ダム駅で降りてみてくださいね。

おでかけのポイント あぷとラインで出かければ、帰りの電車の時間までゆっくり紅葉を堪能できます。予約をすればダムの中も見学できます(平日限定)。
アクセス 【JR金谷駅】徒歩1分 →【大井川鐡道 金谷駅】普通電車で約1時間15分 →【千頭駅】井川線 南アルプスあぷとラインで約50分 →【長島ダム駅】
スポット情報を見る

〈川根本町千頭〜井川〉変わりゆく紅葉の色合いを車窓から眺める『南アルプスあぷとライン』

大井川鉄道「千頭駅」から発車する赤くてかわいい山岳列車、通称『南アルプスあぷとライン(井川線)』。座席に座って車窓からのんびり眺める紅葉は、奥に行くほど深まる葉の色の変化も楽しめます。

列車の時速は約20km、車窓の景色はゆっくりと変わります。列車の窓を開け、奥山の美味しい空気を味わいながら、雄大な渓谷のパノラマを楽しめます。

こちらは『長島ダム』周辺を走る車窓からの景色です。アプト列車はこんなに近くを通ります。ダムの水しぶきも目の前で迫力満点!

あぷとライン終点の「井川」や「閑蔵」付近はまるで秘境?!青い空に黄色やオレンジに染まった葉が映える、見事な景色が広がります。空いている始発の列車で行くのがおすすめです。

おでかけのポイント あぷとラインは井川方面へ行くほど紅葉が深まり、素晴らしい景色が観れます。2018年10月現在、土砂崩れの影響で終点の井川駅までは行かれませんが、一つ手前の「閑蔵駅」までぜひ行ってみてください。
アクセス 【JR金谷駅】徒歩1分 →【大井川鐡道 金谷駅】普通電車で約1時間15分 →【千頭駅】井川線 南アルプスあぷとラインで約1時間30分 →【閑蔵駅】
最近の紅葉情報はこちら
川根本町まちづくり観光協会HP
http://www.okuooi.gr.jp/wordpress/

おすすめ情報

周辺のスポット

Spot

特集

Features

おいしい秋旅へでかけよう♪大井川のおでかけランチ6選

夢の吊橋☆パーフェクトガイド

絶景

空気がおいしいっ!!ハイキングにでかけよう!

特集一覧はこちら

大井川流域とそのまわりには、まだまだみなさんが知らない遊び体験がいっぱい。
思い切り体を動かしたり、のんびりしたり、名物でおなかをいっぱいにしたり。
大井川に遊びに来ませんか?

大井川の場所

大井川ガイドブック

大井川ガイドブック

もっと見る

大井川クーポンは、お店などのスポットで使えるお得な割引クーポンです。
クーポンマークの表示があるお店で使えます。

クーポンが使えるスポットを探す

お知らせ

お知らせ

NEWS

もっと見る

お知らせ一覧はこちら

静岡県にある大井川流域の観光スポットや絶景・体験を集める情報サイト「大井川で逢いましょう。」では、もっと大井川流域を知りたくなる未知の体験から、グルメ・絶景・お得な情報まで大井川ならではの観光スポットを紹介しています。
大井川流域に住んでいるからこそわかる「やんばい体験」を日々みなさまにご案内していきます。
お楽しみに!

大井川で逢いましょう。実行委員会

運営団体について