ただいま大井川鐵道で絶賛運行中のきかんしゃトーマス号。ジェームス号やバスのバーティーと一緒に、夏空の下、たくさんのお客さんを乗せて走ってますよ。

トーマス号の乗車券取れなかった〜という方も、あきらめるのはまだまだ早い、
乗るだけじゃなく、“見て”楽しむのもかなりおもしろいんです!!

というわけで、沿線でオススメの見物スポット、名付けて『トーマス号にここで逢えるよ』スポットを一挙公開いたします☆それぞれ(だいたい)の通過時間も書いておくのでチェックしてくださいね!出発駅から近い順に紹介します。

それでは行ってみよう☆

 

1. 大井川鐵道 新金谷駅

トーマス号たちが発着する、大井川鐵道の新金谷駅。

整備の様子や、石炭を積んだりするシーンなど、走っているときとは違うトーマス号を見ることができます!!
午前中ならトーマス号が出発してしまう前に、午後なら到着後に行きましょう。

トーマス号またはジェームス号運行日
9:00〜10:38 / 15:27〜17:00

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 9:00〜10:00 / 14:53〜17:00
トーマス号 9:00〜10:38 / 15:27〜17:00

新金谷駅のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり、売店あり

ちなみに新金谷駅では、トーマス号たちが運行する日には整備工場を見学することができます!

見学料 小学生以上500円(記念缶バッジ付き!!)
工場見学は、トーマス号・ジェームス号運転日の
9:00〜12:00(受付11:30まで)と
13:00〜17:00(受付16:30まで)です!

タイミングが合えばこんなシーンも見られますよ!!

 

 

2. 家山川橋梁

見てください!! 川遊びとトーマス号!!最高の夏の思い出ですね〜〜〜☆
ここは夏はこどもたちでにぎわう家山川。鉄橋の下からトーマス号を見上げてみよう!!大井川鐵道の最寄り駅は家山駅(歩いても10分くらい)ですが、新金谷駅からだと車でだいたい30分。こちらのトーマス号たちの通過時刻は…

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:05頃 /(新金谷行き) 14:59頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)10:28頃 / (新金谷行き)14:25
トーマス号 (千頭行き)11:05 / (新金谷行き)14:59

家山川橋梁のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり

 

3. 大井川鐵道 家山駅

2. のすぐ近くにある大井川鐵道の“家山駅”もオススメ。というのも、トーマス号、ここで一旦5分くらい停車するんです。乗り降りはできないのですが、ホームからの写真撮影には絶好のチャンス!!

し・か・も、
駅前の駐車場では、バスのバーティーがトーマス号の到着を待っています。こんなツーショットも♡

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:06頃 /(新金谷行き) 14:53頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)10:28 / (新金谷行き)14:23
トーマス号 (千頭行き)11:06 / (新金谷行き)14:53

家山駅のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり、売店あり

 

4. 大井川鐵道 抜里駅

トーマス号が走る大井川鐵道沿いには、お茶の畑があちことに広がっています(何せ全国有数のお茶生産地ですから!)。そんな緑の畑&青空&トーマス号の眺めなら、ここ、抜里(ぬくり)へどうぞ!!

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:16頃 /(新金谷行き) 14:47頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)10:36頃 / (新金谷行き)14:16頃
トーマス号 (千頭行き)11:16頃 / (新金谷行き)14:47頃

抜里駅のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり

 

5. 道の駅 川根温泉

お次はこちら、今回のスポットの中でも一番人気の定番の場所! 

高らかに汽笛を鳴らして、大井川鐵道の長ーい鉄橋を渡るトーマス号!!
広い河原には視界を遮るものもないので、川と山とトーマス号のパノラマをお楽しみいただけます!

ちなみに道の駅には日帰り温泉施設が併設されていて、駐車場も広いしおみやげも買えるので(もちろん温泉も入れます☆)オススメですよ。足湯もあります。

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:16頃 /(新金谷行き) 14:47頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)10:36頃 / (新金谷行き)14:16頃
トーマス号 (千頭行き)11:16頃 / (新金谷行き)14:47頃

道の駅 川根温泉のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり、売店あり

 

6. 塩郷の吊橋

走るトーマス号を真上から見るならこちら!

線路と道路と大井川をまたぐ塩郷の吊橋で、絶景とスリルを味わってください!自分の真下をSLが走る瞬間って、結構ドキドキしますよ!運がよければトーマス号とバーティー号が並ぶ可能性もアリです。

ただし吊橋には定員があるので、譲り合いを大切に♡安全に気をつけてくださいね。

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:26頃 /(新金谷行き) 14:38頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)10:46頃 / (新金谷行き)14:08頃
トーマス号 (千頭行き)11:26頃 / (新金谷行き)14:38頃

塩郷の吊橋のGoogleMap

駐車場あり

 

7. 田野口駅

大井川鐵道の駅舎は昭和初期に建てられたものも多く、ひなびた木造の佇まいには撮り鉄ファンも。そんないなかレトロな風景とトーマス号(写真はジェームス号)の組み合わせ!!

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:38頃 /(新金谷行き) 14:26頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)10:57頃 / (新金谷行き)13:56頃
トーマス号 (千頭行き)11:38頃 / (新金谷行き)14:26頃

田野口駅のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり、自販機あり

 

8. 大井川鐵道 駿河徳山駅

さらに!地元高校生との組み合わせ!!

こんな沿線の風景、素敵でしょ?

トーマス号またはジェームス号運行日
(千頭行き)11:43頃 /(新金谷行き) 14:22頃

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 (千頭行き)11:01頃 / (新金谷行き)13:51頃
トーマス号 (千頭行き)11:43頃 / (新金谷行き)14:22頃

駿河徳山駅のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり、自販機あり

 

9. 大井川鐵道 千頭駅

トーマス号たちの終着駅がこちら、千頭駅。運行日には駅構内などで“トーマスフェア”を開催してます。詳しくは大井川鐵道のWebをご覧ください。会場内には…パーシーとヒロが!! トーマス号との3ショット!!

トーマス号とジェームス号の両方が走る日には、4台勢揃いの4ショットも見られます☆

駅に着いたトーマス号が方向転換する様子も見どころのひとつ。“転車台”といって、トーマスのアニメにも出てきますよね!しかも千頭駅の転車台は、100年以上前のイギリス製。手動です!!

それと、千頭駅にはラスティーもいますよ!

↑乗ることができます◎

千頭駅でトーマス号に逢うなら…

トーマス号またはジェームス号運行日
11:54〜14:10

トーマス号&ジェームス号両運行日
ジェームス号 11:13〜13:39
トーマス号 11:54 〜14:10

千頭駅のGoogleMap

駐車場あり、トイレあり、売店あり

ちなみに、パーシー、ヒロ、ラスティーは、トーマスフェア開催日の10:00〜16:00ならいつでも逢えます。

 

最後にオマケ、

10. 新金谷駅〜千頭駅の間

トーマス号、ジェームス号だけじゃなく、バスのバーティーもお忘れなく!新金谷駅から千頭駅まで、バーティーも走ってるんですよ〜。車で走っていると遭遇するかもしれません!!

バーティーの走行ルートの多くは、トーマス号たちが走る大井川鐵道 大井川本線と併走していますから…

つまり!
タイミングが合えば、こ〜んなスペシャルな場面に出逢えることも!!

どうですか?
夏の大井川では、こんな景色が繰り広げられているんです!ぜひみなさんもあそびにきてくださいね!

 

あ、最後に注意ですが、くれぐれも交通マナーを守って楽しんでくださいね。路上駐車は厳禁です、よろしくお願いします!

夏休みの一日、ぜひ大井川にトーマス号たちに逢いにきてくださいね〜!