最近テレビでよく目にする大井川。
アジアで初めて走行を開始したトーマス(期間限定)やSLが毎日走るなどで大井川鐵道は有名ですよね。
(なんかア◯トークで鉄道◯人とかでもやってたような…。)
そんな大井川流域へのモニターツアーに当選したので、ちゃっかり参加してきちゃいました。
しかも、ペット同伴のツアー内容を考えてくださいました。
まさか一泊二日で愛犬と旅行できるとは思っていなかったので、これはかなり嬉しかったです。


御殿場インターからいざ出発!めざすは新金谷駅

2012年4月より、御殿場JCTから三ケ日JCTまで新東名が開通しましたね。
その前までは、静岡・浜松方面へ向かう場合は長泉JCTから新東名に乗っていましたが、これでまたぐっと静岡県を越えるのが楽になりました。
静岡は横に長いので、関東から関西へ向かう際にはよく「長い」と文句言われたもんです(静岡県上京組あるあるではないでしょうか)。


御殿場ICから下り方面へ。



残念ながら富士山は頭だけちょこっと出ている状態でした。



そしてこちらが新東名の分岐点です。
そのまま静岡・名古屋方面へ。



およそ1時間程で島田金谷出口に着きますので、そのままここで降ります。



新金谷駅は
インターを降りて左方面へ行きます。


新金谷駅から千頭へ愛犬と一緒にSL乗車!陸送するなら大鉄タクシーへ


さて、新金谷駅にそつなく到着したのですが、テレビの影響!?なのか普段からなのかわかりませんが、着いてみてビックリ!
結構な人で賑わっておりました。みなさん目的はもちろんSLですよねー。

ひとまず今回は陸送をお願いしておりましたので、新金谷駅横の大鉄タクシーさんへ車を預けました。
それから新金谷SIXと名高いプラザロコでお弁当を購入しようと思ったのですが、やはりSL出発前は人がすごくて激混みなので、手続き・お買い物等は早めに済ませた方がよさそうです。



陸送とは

お車をSLの到着駅までお運びします。
SLやアプト、周辺の観光をたっぷり楽しんでください。
SLやアプトに乗りたいし、鉄道では直接行けないところにも行ってみたい… そんなご希望にお答えするサービスです。
観光コースにあわせて①〜④の料金をご用意しています。 お引き受け状況をご確認のうえ、ご予約ください。
※普通免許で運転出来る車のみの取扱いとなります。ご了承ください。


出発ギリギリになりそうだったのと、愛犬が心配だったので、弁当はあきらめ諸手続きへ。



駅の窓口で手回り品切符260円を購入(愛犬用の乗車賃です)。
ここもSL出発前は人でごった返すので早めの行動が良いかもしれません。

出発前までちょっとだけ時間が余ったので…


せっかくなので記念撮影でヒロとトーマスと。
嬉しくって舌出っぱなしです。

あ、満を持してシレっと登場しましたが、本日の主役(♀:10歳)です。

この日のために用意したキャリーに乗って、ガクガクブルブル震えながらの記念撮影でした。

愛犬と共に待望のSL乗車!

さて、いよいよSLへ乗車です。


実際に目の当たりにするとその迫力と歴史を肌で感じ取る事ができて、ちょっと感動しちゃいました。





ホームや車両も味があってよいですよね。
なんて撮影に没頭していたら、いよいよ出発の時間です。
慌てて飛び乗って、指定席へ向かおうとしたらなかなかのレトロ感。


そして狭い。
当然ながらお向かいさんもいらっしゃったので、愛犬は連結部の出入り口に避難。
かわいそうですが、人がいっぱいだと仕方ないですね。

ちゃんと同伴者が最後までそばで付き添いましたが、トンネルなどでは音も大きく怖かったようで、またもやガクブル…。


SLに乗車するには小型犬までが無難かもしれませんね。
ちょっと残念でしたが、まわりの人たちもキャリーに犬が入ってるとは思わず、見てびっくりされてました。

でも温かい人たちばかりでみなさん「かわいいー」と言ってくれました。
そうなんです。かわいいんです。かわいいは世界共通ですね。安心しました。


そんなこんなでお気遣いいただき一人で座席に座ってみましたが、よくよく聞くといつまで経っても車掌のトークが止まらない。
DJ車掌の思い出トークを30分程聞き続け(体感です)、



こいのぼりがあったり、



塩郷の吊り橋を通過したり、



温泉を逆に覗いたり、、、
(目を細めると女湯の方も…)

この町の人は全員SLを愛しているのかと思うほど、SLに乗ってる私たちに向かってみなさん手を振ってくれて…
TDLやTDSのパレードのミッキーやミニ―は、いつもこういう気分なんだなと味わえました(体感です)。


そんなこんなで乗車時間約1時間弱でしたが、あっという間に千頭駅に到着。



最後に感謝の気持ちで正面から写真撮影させていただきました。


千頭駅で川根茶と川根茶ソフトクリームを満喫

改札前で大鉄の方から車を受け取り、音戯の里で小休憩。



Cafe うえまるに行ってみたかったのですが、ペット禁止なのでちらっと中を見てそそくさ退散。

ぐるっと戻って千頭駅前徒歩10秒の川根物産で、名物川根茶ソフトクリームを堪能。



お茶の香りがスーンと鼻に抜けて美味でした。



そしてお土産に何かないかなーとフラフラ見て回って、田畑茶店へ。

お茶とお茶羊羹とゆずポン酢をゲットしました。



このゆずポン酢はお店の方のご厚意で味見させていただいたのですが、ゆずの香りがしっかりしていて即購入。
今ではサラダにかけるドレッシングとして重宝してます。
割とおすすめです。


後半へ続く