こんにちは。ライターのあつこです。

静岡県島田市と牧之原市をまたぐところに『富士山静岡空港』があります。空港周辺には、迫力ある飛行機が見れるのはもちろん、由緒ある寺院やお茶どころならではの季節限定の景色が広がっています。

今回は、友人と『富士山静岡空港』周辺の見どころを巡ってみました。

 

<見どころポイント>

1.飛行機の離発着が見える『石雲院展望デッキ』

2.『龍山門 石雲院』の山門は見る価値アリ!!

3.一度は見たい!飛行機のお腹 空港東側展望広場『だいだらぼっち』

4.新茶が輝く茶畑の景色は今だけ!

5.島田市にもあった!新四国八十八ヶ所一番札所『養勝寺』

 

まずは、『富士山静岡空港』に集合!

取材した日はとっても良いお天気。カッコイイ飛行機を見られるといいな~

【空港までの交通アクセス】

〈車〉無料駐車場
〈バス〉JR東海道線島田駅南口から約25分(大人¥500静岡駅・新静岡から約50分(大人¥1,000

 

まず、旅客ターミナルビル1階にある総合案内所で当日の飛行機の発着時刻や運航状況を確認しましょう!空港周辺の楽しい情報もゲットできるかも

 

 

1.飛行機の離発着が見える『石雲院展望デッキ』

旅客ターミナルビルを出て、左手に7分ほど歩いたところにある『石雲院展望デッキ』。
ここは、滑走路全体が見渡せ、お天気の良い日は富士山を望むことができる絶好のビュースポット!(この日のお天気はちょっと残念でしたが、、)

長ーい滑走路を眺めながら、今か今かと飛行機を待っていると...

 

「ゴォーーー!」っと迫力あるエンジン音が聞こえてきました!緑色のフジドリームエアラインズ(FDA)の着陸です。着陸の瞬間は何だかドキドキします。

カラフルなFDAの機体は見ているだけでも楽しい

この日出会えたのは、1110 FDA静岡到着便

(福岡空港発>>富士山静岡空港着)毎日運航。

機体の種類や色は、FDAHPの運航状況をご覧ください。
当日、翌日の便が確認できます。
http://www.fujidream.co.jp/

 

2.『龍山門 石雲院』の山門は見る価値アリ!!

さて、ここでちょこっと寄り道。

石雲院展望デッキから続く細い小道を見つけ、吸い寄せられるように下って行くことに。

 

その先にある立派な子宝杉は、なんだかご利益がありそう!

 

石雲院展望デッキから歩いて5分、山門に到着。

『龍門山 石雲院』の山門は圧巻です。
三間一戸の八脚門の総欅造りで、日光東照宮の陽明門を参考にして造られたと言われていて、牧之原市指定文化財になっています。

その見事な彫刻に思わずため息が出るほど。よーく見てみると...なんと十二支の彫刻が施されていました。
友人も、自分の干支探しに夢中のようです。
みなさんもこの山門に隠された干支をぜひ探してみて下さいね!

 

3.一度は見たい!飛行機のお腹空港東側展望広場『だいだらぼっち』へ

お次は空港に停めていた車に乗り、大迫力の飛行機が見れる穴場スポットへ行ってみましょう。

車で約20分、空港東側展望広場『だいだらぼっち』に到着しました。私たちが着いたころには、すでに何人もの見学者が集まっていました。

 

赤い進入灯を目指して、着陸態勢の全日本空輸(ANA)が見えてきました。だんだんと近づいてくる飛行機に私たちもソワソワ。とにかく音の迫力がスゴイんです!そして、ついにこの瞬間が!

 

「見えた~!」 

これが、見てみたかった飛行機のお腹です。
飛行機が自分の真上を飛ぶなんて、初めての経験。感動しましたしかも、かなり距離が近いんです!

「わ~飛行機に手が届きそう!」

 

こ~んな姿で飛行機を眺めてみちゃう!?

この日はもう一機見ることができるラッキーデー!

靴を脱いで寝ころびながら飛行機を見る大きなデッキがありました。遠慮なくごろ~ん。

この日出会えたのは、1220 ANA静岡到着便(新千歳空港発>>富士山静岡空港着)毎日運航。
12:40 RS静岡出発便(富士山静岡空港発>>仁川国際空港着)月・木・土曜日運航。

詳しい時刻表は、空港HPをご確認ください。

 

青空の下で食べるお弁当は美味しい!

飛行機を見送ったら、昼食タイム

ベンチや東屋があるのでお弁当を食べる場所としてもオススメですよ!自分で作ったお弁当がこんなに美味しいなんて...飛行機と青空のおかげかな!?

 

4.新茶が輝く茶畑の景色は今だけ!

空港東側展望広場『だいだらぼっち』の周辺はお茶の産地。広場を出て少し歩くとそこは一面に広がるお茶畑。

この景色を見るために歩いて見に行くのもおすすめですよ!4月中旬から5月にかけて萌黄色の新芽がとってもキレイなんです。

 

その新茶の茶畑の景色がこちら!

 

とってもキレイでしょ!?
この景色が見られるのは新茶シーズンだけですよ!

 

5.島田市にもあった!新四国八十八ヶ所一番札所『養勝寺』

最後は、『富士山静岡空港』の北側へ。
『富士山静岡空港』から車で10分のところにある新四国八十八ヶ所一番札所『養勝寺』です。

 

とっても静かな境内です。

 

こちらにひっそりと、弘法大師の石仏が安置され、地域の人々の安全と繁栄を祈念しています。

 

その昔、養勝寺住職・朝倉元巧和尚と四国霊場を再度にわたり巡拝した福智院(旧金谷町)の貞法尼が発起人となり、この地を新四国八十八ヶ所一番札所と選定されたそうですよ。

 

『富士山静岡空港周辺の見どころスポット5選』いかがでしたか?普段、飛行機に乗ることってあまりないかもしれません。でも、空港に遊びに出かけてみると色んな発見がありました。どのスポットもついカメラを構えたくなるような景色に出会えますよ!

 

『富士山静岡空港』HPはこちら